BLOG

値下がり時の積立投資シミュレーション

欧米では新型コロナウィルスの感染がまだまだ拡大しています。米国は一日の感染者数が8万人余りと過去最高に、欧州は各国で外出禁止などの措置が取られています。 再度春のように暴落したらどうしよう…と心配される方がいるかもしれません。もしそのように大幅に値下がりした場合の対処について検討してみたいと思います。 値下がりしたら減額?それとも増額? リーマンショック(2008年)の少し前に毎月1万 […]

こんなにお得な「Go To キャンペーン」!

コロナ感染拡大がまだ落ち着いてるとは言えない状況ではありますが、国のキャンペーンが続々と開始されています。 8月から始まった「Go Toトラベル」キャンペーンも大きく感染拡大している状況の中賛否ありましたが、現在はしっかりとした感染拡大防止の取り組みを施設側(宿泊施設、交通機関、飲食店、観光施設、等)も参加者側も徹底して行うことでどんどん活用していこうという考え方かと思います。 まずは「Go To […]

マイナポイントやってみた!

マイナンバーカード保有者のみが得られる特典「マイナポイント」がスタートしました。ただ、マイナンバーカード保有率がまだ20%未満です。手続きが複雑で分かりにくいこともあり、「マイナポイント」というお得なポイントが貰えるという制度が出来た今であってもマイナンバーカードの取得はそこまで増加していない様です。。。 そこで、いま一度・「マイナポイント」はどうお得なのか?・どうやったら「マイナポイント」をゲッ […]

株式相場の下落 = 大バーゲン?!

     ①積立投資は、株価が下がった時に沢山の量を買える 一般的な投資のイメージである「株価下がる=投資成績下がる」は株式の一括投資の場合であり、積立投資の場合は「投資の成績=量×価格」であり、株価が下がると沢山の量を買えることになります。一括投資と比べて、株式価格変動の影響を受けにくく、中長期的な資産形成に適しています。 ②疫病は一過性 情勢不安や金融危機でなく、今回の暴落の直接の原因となって […]

毎年恒例の…

 <生命保険料控除でどれくらいお得になってる?>  <貯蓄金利 5.6%!!> なお、年収800万円くらいの方は所得税率が20%ですので、10%として試算した部分が2倍となります^^]]>

キャッシュレスのポイント還元での注意点

■キャッシュレス決済とは? ■還元率 5%: 中小、小規模の店舗 2%: フランチャイズチェーン店舗 還元なし: 大規模店舗 <石川県店舗の事例>   そこで、キャッシュレス(今回は全てPayPay)を実際に私が活用してみました。ですが、その過程で注意すべき点がいくつか見えてきましたので、ご参考にして頂ければと思います。 (1) 5%還元のお店である「行きつけの理容店」 Pa […]

今年の夏にクーラーを使い過ぎた方へ

昨年と比べると酷暑の期間は短かったかもしれませんが、今年も暑かったですね… そんな時は外に出たくなく、家でクーラーを付けて涼んでいた方も多かったのではないでしょうか?今年は高校野球の熱戦もたくさん楽しめましたので、余計に家に居ることが多かった様に思います^^; そして、いよいよ消費税10%への増税も迫ってきました。 今回に限った話ではありませんが、抑えられる出費は抑えたいですね。 無理なく固定費を […]

銀行破綻したら預金は〇〇〇万円しか保護されない?!

銀行(普通預金や定期預金)に預けている大切な資産。万が一銀行が破綻したらこの大切な資産はどうなるかご存知でしょうか?? ※石川県では2001年12月に石川銀行(旧 加州相互銀行)が破綻しています。 ペイオフ(預金保護)により、1銀行・1預金者につき、1,000万円まで保証されます。(正しくは、元本1,000万円+利息分) ですので、1,000万円を超える資産をお持ちの方が、複数の銀行に分散している […]

消費税10%に上がる前に買うべきもの(後編)

2019年10月の消費税10%化へ向けて、前編では2つの施策について説明しました。 軽減税率 (食費など条件を満たせば8%のまま) キャッシュレス決済でのポイント還元(5%または2%) 今回は、実際に増税前の2019年9月30日までの購入で得をするものを検討して行きます。 まず、「軽減税率の対象となる食品」や「価格の変動しやすいもの」は10月以降でも同額または安く変える場合があるため、急いで9月ま […]

消費税10%に上がる前に買うべきもの(前編)

ついに2019年10月から消費税が10%に上がります。 必要な買い物で「高額な物」や「まとめ買いが可能なもの」は9月までの8%のうちに購入することも検討したいですね。 10%に上がる前に買うべきものを考えるにあたって、増税のタイミングに合わせて行われる2つの施策を整理したいと思います。(消費の落ち込みが懸念されるための対策) 軽減税率 (食費など条件を満たせば8%のまま) 以前のコチラの記事を参照 […]

お問い合わせTEL: 0120-849-076(平日9時~17時)開催予定の勉強会はコチラ
+